Arkhe CSS Editor

このページでは、「Arkhe CSS Editor」の機能と使い方について解説していきます。

Arkhe CSS Editor」は、Arkheライセンスを契約していただいている方に限定配布しているプラグインです。

プラグインのダウンロード方法

Arkheライセンスを契約していただいている方にのみ、当サイトの「マイページ」にダウンロードリンクが表示されます。

ボタンをクリックすると、ダウンロードできます。

Arkhe CSS Editor の機能について

このプラグインを使うと、管理画面からCSSを編集できるようになります。

管理メニューの「CSS Editor」をクリックすると、以下のようなページが現れます。

このページから、

  • エディター側でのみ読み込むCSS
  • フロント側でのみ読み込むCSS
  • 両方で共通して読み込むCSS

の3種類のCSSに分けて編集できるようになっています。

各投稿・固定ページごとのCSSも編集可能

さらに、投稿・固定ページの編集画面に以下のようなメタボックスが設置されます。

そのページにだけ読み込ませたいCSS」をここで編集することができます。

カスタム投稿タイプにも表示したい場合

'arkhe_css_editor_meta_screen'フックを使えば、どの投稿タイプにこのメタボックスを表示させるかをカスタマイズすることが可能です。